News・Blog

2021-05-16 07:16:00

溝の口英会話教室(MCジョイアス)日常の楽しいレッスン

溝の口英会話教室(MCジョイアス)日常の楽しいレッスン

S__24223749.jpg

 

 

もちろん、筆記リスニングなども行っておりますが、こうやって遊びの中に英語を自然と取り入れる。といったこともおこなっております。 #溝の口  #英会話教室 #MCジョイアス #川崎市

2021-05-16 01:33:00

子供の英会話!英語力を身につけるなら早いほうがよい本当の理由

英会話を身につけるなら、子供から、特に若ければ若いうちからはじめた方が良いと言われます。

なぜ、若いうちから英会話に取り組む必要があるのでしょうか?

臨界期を迎えると自然に学習することが困難に

これは、あくまで仮説の一つですが、臨界期という考え方があります。

人は生まれながらにして、自然と周囲の大人たちの会話から言語を覚える素晴らしい能力を備えています。

しかし、残念なことに、この才能も思春期を迎える頃には収まってしまい、その後は、自分の母国語としてではなく、「学校で覚えた」外国語として習得する形に変化してしまうのです。

しばしば、日本に長く住む外国人の方が話す日本語に、多少の違和感を覚えることがありますが、臨界期を超えてから習得した言語であることが関係しているのかもしれませんね。

では、さらに踏み込んで考えてみましょう。

ビジネスや日常会話の英会話教室の宣伝文句に、しばしば、

「英語は発音より、挑戦してみること」と書かれている広告を目にすることがあります。

これはこれで誤りではありません。

しかし、大切なことを見落としています。

それは、言葉のニュアンスまで伝えられるかどうかということです。相手の言葉の機微まで読み取ってコミュニケーションが取れると、人間関係もグッと近づきます。

確かに発音がすべてではありませんが、このような仲間同士でしか通じない言葉尻や、言い回し、その年代ごとの話し方など、コミュニティの一因として認識してもらうための話し方ができる方が、異文化の人とふれあい、見識を広げる意味では、断然有利です。

子供から大人へ成長する過程で、様々な人と出会い、そして多様な考え方を身につける。

このかけがえのない経験をするために、できるだけ早いうちから英会話に親しみ、そして日頃から使うことが大切なのではないでしょうか?

そして、将来、英会話のネイティブスピーカーと出会ったとき、子供の頃から培った英語力が、花を咲かせることになるのです。

MCジョイアスで子供から実践的な英語を

私たちMCジョイアスは、高津区は溝の口駅に英会話講座を開き、

地域から愛される教室を目指しています。

大人だけでなく、お子様も楽しく英会話を覚えていただくことをモットーにしている教室で、英会話の他にもバレエやピアノなど、幅広いレッスンを開講しています。

ぜひ、溝の口周辺の方だけでなく、田園都市線沿線の方、南武線沿線の方まで幅広くお越しいただけることを楽しみにお待ちしております。

 

高津区溝の口の英会話レッスンはMCジョイアスで



指導経験豊富、実力派、実績十分な英会話講師が、
あなたの英会話・英語力に合わせた英語レッスンを行います。

「英語を話せるなんてもう当たり前」

旅行や試験、海外留学やビジネス英語など、よりあなたの希望に合わせた
実践的な英会話を直接学ぶことができます。

フランクな講師達ですので、安心してあなたの希望を聞かせてください。

こんな方大歓迎

・子供が学校で学ぶ前に習っておきたい
・全く話せないゼロからのスタート
・留学を控えている方
・英検、試験対策
・海外旅行
・英語でのスピーチ、プレゼンの予定がある
・仕事やプライベートで外国の方と話す機会がある
・授業の予習復習
・夫婦やカップル、友達、親子兄弟での同時受講も可(ただし二人まで)

英会話コース

https://mcjoyous.com/2019/09/24/english-course/

info@mcjoyous.com

または下記クリックいただきお問い合わせフォームからレッスン予約ください。

 

2021-05-15 01:33:00

社会人が必要な英会話スキルは正確な英単語のチョイスと綺麗な発音な訳

最近は、日本語の中で使われる英単語の種類が増え、ビジネスシーンでも多用されるようになりました。

「君はプレゼン力が弱いから、もっとカンバセーションで鍛えないとね」
「今月のバジェットはオーバーしているから、リーズナブルなビジネスプランを作ってくれ」

近い将来、英語が標準語になるのではないかと思えるくらい、日本語に英単語を使うことが一般的になってきました。

しかし、これが困った問題を引き起こします。
実際にこれらの英単語を文法に当てはめて話してもネイティブスピーカーには通じません。

なぜでしょうか?

和製英語は意外と多い

私たちが普段、日本語の日常会話で使用している日本語の多くは、和製英語と言われる日本人が独自に編み出した日本語であり、実は日本国外ではまったく通じません。

例えば、職場で必ず使用するノートパソコン。

海外で、note personal computerなどと表現しても通じません。

正確には、Laptopです。

携帯電話は、Cell phoneですし、サラリーマンはOffice workerです。

これらの日本独自の英単語を文法に当てはめても通じないのは当然です。

また、一見すると正しい英単語でありながら、実は通じないものもあります。

例えば、「私は語学力が伸びた」と表現するとします。
このとき、辞書を開いてみると、growを使えば通じそうです。Growは「成長する、育つ」の意味があるからです。

しかし、これも厳密には誤りです。

正確にはimproveを使うべきで、日本語に当てはめれば正しそうな英単語でも、言葉の背景を知らなければ、相手に理解してもらうことはできないのです。

社会人が学ぶべきは、英語の文法や単語の種類ではなく、どの英単語を使うべきか見極める力なのです。

 グローバルで活躍するには英語の発音は重要

こんな話を聞いたことはありますか?

「英語の発音は重要ではない!それよりも積極的に発言した方がよい」

もちろん、これは間違っていません。

しかし、少し認識が甘いといわざるを得ません。

確かに英会話を上達させるために、積極的に英語を話すことは誤りではありません。

ネイティブスピーカーの方は、多少、発音が悪くても理解はしてくれるでしょう。

一方で、現在、英語は世界的な共通言語になりつつあります。
もしかしたら中国語やヒンドゥ語のネイティブスピーカーと英語を使ってコミュニケーションするシーンに出くわす機会があるはずです。

このとき問題になるのが発音です。

英語のネイティブスピーカーは誤った発音でも理解はしてくれるでしょう。
しかし、いざ、米国人や英国人以外の人とコミュニケーションをとる場合は、発音が誤っていると理解してもらえないことがほとんどです。

なぜならば、彼らもネイティブスピーカーではないために、会話の前後関係から推測できないからです。

やはり、グローバルに活躍できるビジネスパーソンを目指すなら、英会話の発音からしっかり学ぶべきなのです。

MCジョイアスの英会話教室

東急田園都市線・南武線が交差する駅、溝の口で英会話教室を開講する私たちは、生の英会話に触れていただくべく、講師にもこだわりました。

幼い頃から米軍基地で育ち、ニュージーランドへ長期留学経験もあるアメリカ人と日本人のハーフ・スーザン先生を講師に招き、皆様のスキルや目標に合わせたレッスンを行っています。

学校の英語の授業とはひと味違う英会話を一緒に学んでみませんか?

英会話、英語の体験会詳細についてはこちら


質問、お問い合わせはこちら

川崎市高津区溝の口駅徒歩3分。(川崎市高津区溝口1−17−7橋本ビル3F)

3歳〜大人まで。
英語、ピアノ、話し方、歌、作曲、バレエ
全てを1枚のチケットで学べるカルチャースタジオは
MCジョイアスだけ。

 

お問い合わせはこちら

2021-05-14 01:32:00

TOEICもTOEFLも英検も!受験対策までバッチリな英会話とは

突然ですが、12ishという言葉をご存じですか?

この単語。辞書を引いても出てきません。

ネットで調べても、なかなか答えは見つからないでしょう。

正解は、12時頃の意味で使われている英語のスラングです。

一般的な学校の授業や高校や大学の受験では、
「about 12 p.m.」や「around 12 p.m.」などと表現するのが普通です。

間違っても12ishなどという表現は見つかりませんね。

この言葉、さらに詳しくお伝えすると、
2000年代中盤から2010年頃から一部のアメリカの若者が使いはじめた流行語です。
(最近では使わなくなったという噂もあります)

画像

正しい英語と実践的な英語

もちろん、aboutやaroundの表現を使っても間違いではありませんし、
フォーマルなシーンではむしろaboutやaroundを使うべきでしょう。

しかし、もし、それが仲間同士で使う場合や、
異文化交流を深めるための英会話だった場合はどうでしょうか?

できれば、流行語を織り交ぜて、フランクに会話したくありませんか?

むしろ、フランクな会話ができた方が、お互いの距離を縮めることにつながります。

話題は少し変わりますが、最近のTOEICやTOEFL、英検、そして高校や大学の受験では、
正しい文法を使った例文よりも、実践的な英語が使われることが増えています。

その理由は、やはり、文法通りの英語ができることよりも、コミュニケーションの第一歩として、相手と意思疎通ができ、そして親密な関係が築けることに重きが置かれるようになったからです。

その背景もご説明したいと思います。

画像

英語は教科書では覚えられない

実は、英語学習において、文法は大切な要素です。
文法が分からなければ、自分の表現したことを相手に伝えられませんし、
応用力もつかないからです。

一方で、教科書だけで英語が学べるかといえば、それもまた誤りです。

なぜならば、冒頭でご説明したように、英会話の表現は、時代とともに少しずつ変化しますし、ネイティブの英語話者は、必ずしも文法通り話しません。

それに、流暢な英会話を話すためには、英文法を頭で組み立てるのではなく、
考えずに自然に口から英語が出る・・・。 そんなスキルが必要です。

しかし、実際に、自然に流暢な英語が話せるようになるまでには、相当の時間を要します。

少なくとも、日常的に英会話に触れなければスキルは向上しません。

そこで大切になるのが、英会話を話す仲間や友人の存在です。
仲間を増やし、英語に触れる機会を増やせば増やすだけ英会話は上達します。

仲間を増やすために必要なこと。それは、型どおりの英会話ではなく、
文法にとらわれない生の英語を話せるスキル。これが大切です。

TOEFLやTOEIC、英検や入学試験で問われているのは、英会話をさらに向上させるための準備ができているかどうか・・・。

そこが求められているのです。

実践的な英会話はMCジョイアスで

ところで、私たちMCジョイアスで英会話を学べることはご存じですか?
東急田園都市線・南武線が交差する駅、
溝の口のほど近くで話し方教室を開講する私たちは、
グローバルな活躍を目指す、中高生、そして大学生のために英会話教室を展開しています。

TOEICはもちろん。
TOEFLや英検、そして受験対策としても活用いただけるよう、基本的な英会話だけでなく、
より実践的でナチュラルな英会話が学べるよう、とっても明るくてわかりやすいレッスンを心がけています。

Hiphopダンサーを目指すスーザン先生のもと、一緒に英会話を学んでみませんか?

MCジョイアスの英語体験会
グループレッスンも、個別レッスンもお問い合わせはこちら

 

高津区溝の口の英会話レッスンはMCジョイアスで



指導経験豊富、実力派、実績十分な英会話講師が、
あなたの英会話・英語力に合わせた英語レッスンを行います。

「英語を話せるなんてもう当たり前」

旅行や試験、海外留学やビジネス英語など、よりあなたの希望に合わせた
実践的な英会話を直接学ぶことができます。

フランクな講師達ですので、安心してあなたの希望を聞かせてください。

こんな方大歓迎

・子供が学校で学ぶ前に習っておきたい
・全く話せないゼロからのスタート
・留学を控えている方
・英検、試験対策
・海外旅行
・英語でのスピーチ、プレゼンの予定がある
・仕事やプライベートで外国の方と話す機会がある
・授業の予習復習
・夫婦やカップル、友達、親子兄弟での同時受講も可(ただし二人まで)

英会話コース

https://mcjoyous.com/2019/09/24/english-course/

info@mcjoyous.com

または下記クリックいただきお問い合わせフォームからレッスン予約ください。

 

2021-05-13 01:32:00

子供から楽しくて、行きたくなる英会話スクール

英会話を学ぶではなく、楽しむ
お子様の英会話をお考えの親御様の最初の悩みは、
どんなスクールが良いのだろう?
という悩みかと思います。
英語が話せて当然というのは、
これから来る時代の話ではなくもうすでにその時代になっていると
ジョイアスは考えております。
そんな中で、英会話をお子様に学ばせたい親御様の中には
「英会話」=「学業」と考えて選ばれる方も少なくありません。
もちろんそれも間違いではありません。
ですが、こと幼稚園から小学生のお子様の英会話となると同じように考えて良いのでしょうか。
画像 
明確な目標を持って突き進める
大人と同じように考えてはいけない部分もあると思われませんか?
子供の英会話は、まずは楽しく無ければ子供は飽きてしまいます。
飽きてしまうと当然行きたくない、行っても身が入らないとなってしまうことが多いです。
ですがその反面、子供たちの凄いところは、
楽しければ突き進み大人よりも吸収力が遥かに大きいというところです。
「好きこそ物の上手なれ」 ということわざがありますが、
正にその通りで子供たちが「楽しい!」「また行きたい!」 と思い始めることが、
英会話のみならず全ての上達のポイントと考えています。
遊びを通じて英会話が身につく テキストを読み、記入して、
その後外国人講師と発音練習。
そのような英会話では、子供じゃなく大人でも上達するのは困難ですよね。
ジョイアスのお子様向けのグループレッスンは、
担当講師スーザン先生のもとカードゲームや時には体を動かしながら英語に触れ合っていただきます。
今日はこれを覚えよう!ではなく、
遊びながら自然と英語に触れ合い吸収していくことが
子供たちの英会話の上達に繋がると考えています。
日本とアメリカのハーフのスーザン先生はとても陽気でいつも笑顔で
子供たちに大人気の先生です。
大人になってから要求されるレベルが更に高くなる英語力の下地を、
幼少期に楽しく笑顔のうちに身に着けていけるスクールになっております。
画像 
まずは楽しむ!
そして自発的にまた行きたくなる、その繰り返しが上達の秘訣と考えます。
子供たちが遊び、笑いながら英会話に接して、その延長線に英語力があると考えます。
川崎市溝の口周辺でお子様の英会話をご検討の親御様は、是非体験会にご参加をお待ちしております。

英会話、英語の体験会開催中。こちらをご確認ください。詳細

画像 

川崎市高津区溝の口の音楽教室・カルチャースクール『Music&Culture Joyous(MCジョイアス)』ピアノ教室・英会話・話し方トーク術講座・作曲・DTM・ギター等

 

住所:〒213-0012 川崎市高津区溝口1-17-7 橋本ビル 3F
電話番号(本部):044-577-7806
電話番号(担当直通):090-4487-4665
​メールアドレス:joyous.start@gmail.com